天丼のプラモブログ
FC2ブログ

 天零頑駄無 (素組みレビュー)

DSC07308-3.jpg


新SD戦国伝 武神輝羅鋼編より
天零頑駄無~輝羅鋼極彩~(テンレイガンダム キラハガネゴクサイ)の素組みレビューです。

1996年3月発売 1,000円(税抜)
(輝羅鋼極彩verは2010年6月発売)


天零頑駄無①-1

内容は箱サイズのランナー約3枚分。
かつて輝羅鋼だったランナーはクリアグリーン成形+シールで再現されるようになっています。


天零頑駄無②-2

天零頑駄無②-1

軽装状態

記憶をなくした武者で、武神輝羅鋼編の主人公。
輝羅鋼の力を使うなど謎の多い武者ですが、物語の終盤に彼の出自や前作の主人公・號斗丸との繋がりが明らかになります。


天零頑駄無-1

天零頑駄無-2

天零頑駄無

高額キットだけあって素組みでもだいぶカラフルですね。
巨大なバックパックが目を引きます。


天零頑駄無-3

天零頑駄無-4

戦闘形態

バックパックが肩鎧の一部になり、さらに各部が展開します。
姿形の変化に加え、赤色が多めの配色だったのが青色主体の配色に変わったりと、印象が大きく変わるのが面白いです。


天零頑駄無-5

武器の零明刀(れいみょうとう)

可動範囲については特筆すべきところがありません。並です。


天零頑駄無-6

天動奥義 鬼刃閃空斬形態

鎧の組み換えで飛行・突撃形態に変形させることができます。


天零頑駄無-7

輝羅鋼の神器


天零頑駄無-8

天零頑駄無-9

輝羅鋼形態

天零が輝羅鋼の神器を身に纏った姿。
頭身が高くなり、配色も白主体になります。

ただ、鎧がさらに増えたことにより、可動はかなり死にます。首を動かせるくらい。


天零頑駄無-10

鍬形の飾りはクリスタル風のものに変更することもできます。
武神像を作成した時に代用するものだと思われます。


以上、天零頑駄無の素組みレビューでした。


以下、おまけ。


天零頑駄無-12

過去に購入した当時品の輝羅鋼を持っていたので、取り付けてみました。


天零頑駄無-11

うーん、やっぱり豪華で素晴らしい。


天零頑駄無-13

おまけその②

専用の補助パーツを使うことで、超機動大将軍の天空鳳凰翼と天鎧王の雷激剣を装備することができます。
このギミックは號斗丸との繋がりの伏線なのでしょうか・・・?