天丼のプラモブログ
FC2ブログ

ガンダムベース東京に行ってきました。その③

DSC_0894091.jpg


その②からの続き

BB戦士コーナーの奥にはずらーっとガンプラが。とんでもない物量。


DSC_0892089.jpg

DSC_0895092.jpg


旧キットの品ぞろえもばっちり。
素組みの実物を見ながらキットを選べるのは本当にいいですね。


DSC_0937013.jpg

DSC_0942138.jpg

DSC_0941003.jpg

DSC_0943139.jpg


ガンダムベースで大人気とウワサのジャベリン、ジェムズガンもしっかり在庫ありました。
実際にキットの箱見たの今回が初めてです。


DSC_0940002.jpg


オープン当初はハブられてたらしいガンダムXシリーズも一応あって一安心。
アシュタロンは残念ながら見かけられず。


DSC_0944015.jpg

DSC_0945016.jpg

DSC_0946017.jpg

DSC_0947143.jpg

DSC_0948144.jpg

DSC_0951146.jpg

DSC_0954148.jpg

DSC_0955149.jpg

DSC_0956004.jpg

DSC_0957151.jpg

DSC_0958152.jpg

DSC_0959153.jpg

DSC_0968018.jpg

DSC_0969019.jpg


1/60キットもあり。
評判のいいゴッドガンダムは在庫なしです。


DSC_0970164.jpg


Gガンの武器セットも、売ってるの初めて見ました・・・。
レアキットは見るだけで興奮してしまいますね。



→その④へ
[ 2018/06/25 23:42 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ガンダムベース東京に行ってきました。その④

DSC_0896093.jpg


その③からの続き

物販のすぐ近くには、これから発売されるキットの展示がありました。
まずはSDガンダムクロスシルエット。


DSC_0897094.jpg


色分けとか気合入ってて個人的に期待大のシリーズ。
もうすぐ発売ですね!


DSC_0903100.jpg


RX-78ガンダム

素組みでもだいぶ色分けされています。


DSC_0902099.jpg


クロスボーンガンダムX-1

頭部やスラスターなど、漫画版準拠の造形になっています。
頭大きいのでフェイスオープンが映えますね。


DSC_0904101.jpg


ナイチンゲール

大ボリューム!
スラスターなど、細かい色分けも意外と頑張っています。


DSC_0898095.jpg


参考出品のイフリート


DSC_0899096.jpg


同じく参考出品のフリーダム
ギミックがどこまで再現されるか気になるところ。


DSC_0900097.jpg


Zガンダム
8月発売予定。


DSC_0901098.jpg


ザクⅡ
7月発売予定です。欲しい!


DSC_0963157.jpg


裏側には今夏公開予定のガンダムNTシリーズのキットが。


DSC_0964158.jpg


HGUC シナンジュスタイン

MGと違って袖付きになってますね。


DSC_0965159.jpg


ナラティブガンダム

乗り物はGセルフのアサルトパックくらいの大きさでしょうか。酔っててあんまり覚えてません。


DSC_0966160.jpg


RGサザビーもありました。
ネットの写真だといまいちピンときてなかったのですが、実物はカッコよかった。


DSC_0967161.jpg


MGジェガン

最近のキットでは珍しく、頭が大きめで可愛らしいプロポーションでした。



DSC_0971165.jpg

DSC_0973167.jpg


その横にはプレバンキットの展示コーナーが。


DSC_0974168_20180625014254ee4.jpg

DSC_0976170.jpg


やはり実物を見ることができるのはいい。RGザクマインレイヤーの背中がカッコよすぎる。
通販に限定せず、こういうところ限定で物販してもいいんじゃないかと思うんですけどね。


DSC_0905102.jpg


物販のさらに奥のコーナーでは、ガンプラがどのように出来上がるのかを解説していました。


DSC_0911108.jpg

DSC_0909106.jpg

DSC_0908105.jpg


興味あるので見たかったのですが、時間が無かったのでほぼスルー。


DSC_0907104.jpg


こんなのも売ってました。


DSC_0913110_201806250142531e6.jpg


その近くではGBW受賞作が飾られていました。


DSC_0914111.jpg

DSC_0915002.jpg

DSC_0916113_201806250142524f1.jpg


このシュピーゲルがカッコよすぎて。
もっといっぱい写真撮ればよかった。


DSC_0931012.jpg


一番奥にはガンプラの展示コーナー。
写真撮ってませんが、この横の部屋はエアブラシ塗装の体験コーナーになっていました。


DSC_0923004.jpg


バンダイホビーサイトで見た七人の超将軍の改造キットが飾られていました!


DSC_0925006.jpg

DSC_0924005.jpg

DSC_0926007.jpg


まさか生で見ることができるとは・・・。眼福、眼福。


DSC_0927008.jpg

DSC_0928009.jpg

DSC_0929010.jpg

DSC_0930127.jpg


他の武者も。最高。
またBB戦士作りたくなりました。


DSC_0934001.jpg


発光ユニコーンの展示もありました。
めっちゃ光ってます。

ユニコーンの自動変身する1/20キットの展示もあったみたいなのですが、どこにあるのか最後まで分からず。
見てみたかったな・・・。


DSC_0922003.jpg


限定品はまとめて陳列されてました。
嫁さんから白い目で見られつつ、お土産を購入して退散。


ガンダムベース東京 (1 - 1)


お土産、もとい戦利品。


ガンダムベース東京、最高でした。関西にも出店してほしい!
ただ、時間の関係で少し駆け足に見て回ることになってしまったのと、予想以上に情報量が多かったので、少し消化不良な部分が・・・。
次行く機会があるなら、もっと時間があるときにじっくり見て回りたいです。


[ 2018/06/25 01:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

近況報告とRGシナンジュ(クリアカラー)製作記

ずいぶん長い事ほったらかしてました・・・。


お久しぶりです。天丼です。
地獄の繁忙期から解放されました。

百式が完成してから半年ほど経っているという事実に眩暈がしています。時が経つのは早いですね。
この半年間、時間を見つけてはRGクリアシナンジュの表面処理をしていました。


RG シナンジュ クリア (1 - 4)


(机きったねえな・・・)

全体的にヒケまみれだったんで、600番のヤスリから削り始めました。

写真左下のパーツは 600→800→1000→1500→2000→3000→4000→6000→8000→10000 の順でヤスったものです。
作業日の間隔が空くことが多かったので、毎度「これ何番まで削ったっけ?」ってなりながらコツコツ、シコシコとヤスってました。

ただ、これだけヤスっても、結局600~1000番あたりのキズが最後まで残ってしまい、曇った感じになってしまいました。
600番あたりだと目が粗いため、思いのほかキズが深く残っちゃうんですね。
普通のキットならサフ吹くんであんまり気にしませんが、クリアのキットだと最後まで残ってしまう。


RG シナンジュ クリア (2 - 2)


ただ面白い発見もあり。
曇った感じのクリアパーツにクリアを吹いてあげると、一気に透明度が回復します。
恐らく、ヤスリでできたキズをクリアの塗料が埋めて、光が反射せず透過するようになる・・・って感じの理屈なんでしょう。そういうことにして勝手に納得しています。

スラスターカバーのパーツ、手前は2000番まで削ったもの、奥は10000まで削ったあとプレミアムレッドを2層、クリアーを一層吹いたものです。

普通のクリアパーツと遜色ない透明感です。良かった良かった。


こんな感じでぼちぼち作成してます。完成まではまだまだ時間がかかると思いますが、気長にやっていこうと思います。



あと、来週末は東京旅行!
ガンダムベース東京にも寄る予定。良いウワサしか聞かないのですんごい楽しみ。
また写真撮れたら記事にしようかと思います。お楽しみに。


[ 2018/06/07 00:42 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)