天丼のプラモブログ ガンダムAGE-FX(素組み)

ガンダムAGE-FX(素組み)

kimar (158)

BB戦士 機動戦士ガンダムAGEより
ガンダムAGE-FXのパチ組みレビューです。

2012年11月発売 1,000円(税抜)


kimar (30)

内容は半箱サイズの白ランナー、箱の3分の1ほどのサイズのランナー3枚、黄色の小ランナーです
目シールは瞳があるものと無いものがそれぞれ付属

kimar (37)
kimar (38)

ガンダムAGE-FX

本体の塗装はほぼ完ぺきで、ファンネルの青色と各部センサーのエメラルド色を塗るくらいで設定色を再現できます
合わせ目は兜、胴体、腰側面、両脚、バックパック、武器にある程度です

可動範囲はレジェンドBB準拠で柔軟に動かせます

kimar (39)

武器のダイタルバズーカ

組み替えでスタングルライフルとチャージモードも再現できます

kimar (40)

コアファイター

差し替えなしでドッキングを再現できます


以上、ガンダムAGE-FXの素組みレビューでした。
ほかのAGEキットと比べるとボリューム感に欠けますが、可動や色分けなどの面でしっかり作ってある印象を受けました。
ファンネルは数が多く塗り分けが大変そうですが、しっかり塗装してやりたいです。
関連記事

[ 2013/02/18 22:52 ] Gジェネレーション | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/90-f7511c12