天丼のプラモブログ 趙雲ガンダム・飛影閃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

趙雲ガンダム・飛影閃

el (10)

SD三国伝より
疾風の銀槍 趙雲ガンダム・飛影閃 -趙雲ガンダム単騎駆け- のレビューです。

2008年7月発売 1,000円(税抜)


ランナーなどはこちらを参照

el (237)
el (238)

軽装状態

北国出身の若武将で後の五誇将のひとり

目のシールは写真の通常版と、目の白黒が反転した覚醒版のどちらかを選択して貼ります

写真の左平手は関羽ガンダムのものです(趙雲付属のものと勘違いしてました)

el (203)
el (202)

趙雲ガンダム

トリコロールでヒロイックなデザイン
個人的に劉備より主人公らしいデザインだと思います^^;

背中の翼っぽいパーツは設定ではマフラーとのこと

nen (57)

趙雲付属の左手

指が丸まっているので、自然なかんじで槍に添えさせることが出来ます

el (200)

右手の青い槍が「風(ふう)」
左手の赤い槍が「山(さん)」

赤と青の二刀流ってところは劉備と一緒ですね

el (204)
el (205)
el (206)

武器が長い分迫力はあるんですがちょっと取り回しづらいです

el (234)
el (235)

趙雲の愛馬「飛影閃」

随所に可動部がある、本格的な戦馬のキット
現在は「白銀流星馬」という名前で単品売りもされています

写真の前脚の付け根はシールを貼っています

el (236)

可動部は首の付け根とそれぞれの脚に2か所あります

またお腹に四角い穴があり、アクションベース2を接続することができます

el (229)
el (230)
el (231)

趙雲騎乗

手綱はリード線で再現されています

この手綱を手で持ち、さらに馬の背中のでっぱりに武将の足を載せることで騎乗させることができます

el (232)

アクションベースを使うとポージングの幅がかなり広がります

写真は飛びかかってるイメージ

el (251)

オプションのオーラ龍

3パーツ構成です

el (219)
el (209)

趙雲の体にまとわりつかせることができます

el (207)

龍が首に巻きついてるようなデザインがかっこいいです

el (220)
el (221)

武器の山と風は合体して無双戟「嵐(あらし)」に

長すぎて取り回しに困りますが、単純に強そうでかっこいいです

ぶわーって回して雑魚敵を蹴散らしてそうなイメージ

el (213)
el (211)

さらにオーラ龍は嵐に纏わせることもできます

パーツ数少ないのによくできてます

el (228)

「疾風の銀槍 趙雲見参!」

「龍!激!導!!」

san (90)

おまけで素組みにシール貼ってスミイレした状態

オーラ龍は成形色が軽いカンジなので、塗装推奨です


以上、趙雲ガンダム・飛影閃 -趙雲ガンダム単騎駆け- でした。
モチーフはV2ガンダム/V2バスターガンダム。

馬と龍の2つのオプションのおかげでかなり遊びやすいキット。
ランナー状態ではボリューム感がなく、買って箱を開けた時は少し不安(不満?)でしたが
実際に組み立てて遊んでみるとそのプレイバリューの高さに感心しました。
デザインも贔屓されてるんじゃないかってくらいかっこいいですし、おすすめのキットです。

BB戦士レビュー集へ
関連記事

[ 2012/11/25 03:22 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/51-706eb08d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。