天丼のプラモブログ 火炎の駄舞留精太

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

火炎の駄舞留精太

DSCF1830.jpg

新SD戦国伝 風林火山編より
火の四天王 火炎の駄舞留精太のレビューです。

1990年9月発売 500円(税抜)


素組みレビューはこちら

078.jpg
079.jpg

軽装状態

加減を知らない大雑把な性格ながら、天才的なカラクリ技師の彼
腰や足のリベットがメカメカしいです

080.jpg

接続は首、四肢共に軸接続

077.jpg

支援メカの武者戦車(ムシャタンク)

他の四天王と違い生物がモチーフではないですが、一番デザインがまとまっていると思います

073.jpg

武者駄舞留精太

彼も摩亜屈と同じく、メディテーションモード(精神集中状態)に入っても色があまり変わりません

074.jpg

鎧を剥かれた武者戦車
ただのキャタピラになってしまいました・・・

081.jpg

駄舞留精太は四天王のひとり「火炎天」から火の鎧を授かる!

075.jpg

火炎の駄舞留精太

メインカラーが赤に変わります
吹きかえしと肩鎧の文字はシールです

125.jpg

火炎の駄舞留精太 全内容

076.jpg

「天地城を時穏の国へと差し向ける!」
「発進!!」


以上、火炎の駄舞留精太でした。
モチーフはZZガンダム。

戦国伝のストーリー上ではかなり重要なキャラクター。
彼の発明が国を救ったのは一度や二度では収まりません。

キットの方は少しバリが多かった印象です。
しかし他の四天王に比べて若干足が長くデザインされているため、スタイルは一番いいと思います。

BB戦士レビュー集へ
関連記事

[ 2012/10/28 22:56 ] SD戦国伝 風林火山編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/37-0f332861










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。