天丼のプラモブログ ユニバーサルユニット Zガンダム レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユニバーサルユニット Zガンダム レビュー

ユニバーサルユニットZガンダムのレビューです。

ちなみに、前々回のガンダムXは現在塗装中。部分塗装で仕上げる予定でしたが、なんだかんだ全塗装してます。
また出来上がったら記事をアップしたいと思います。


DSC04622.jpg

内容

ライフル+シールド装備かハイパーメガランチャー装備のどちらかが当たる仕様ですが、前者が当たりました。
これも、ホントはハイパーメガランチャー装備が欲しかったんですが。運悪し。

赤い足のパーツはグレー地に赤の塗料で塗装されています。

DSC04634.jpg

DSC04635.jpg

Zガンダム

マッシブなプロポーションでかっこいいですし、正面から見る分には色分けも細かくされています。
顎が無くて百式みたいなフェイスになってしまってますが、このサイズでそこまで再現するのは難しいんでしょうね。

肘が組み立ての段階で折れてしまいそうなくらい細いので、組み立てに神経使いました。


DSC04632.jpg

DSC04633.jpg

やはりスタンド穴がないのでディスプレイさせづらい。
あとサイドアーマーが腰パーツに固定なので、開脚が苦手です。

テールスタビライザーは写真のように起こすことが可能です。


DSC04636.jpg

バインダーの正面側には大きな肉抜きが・・・。
腕に隠れて見えづらいとはいえ、やっぱり気になります。


以上、ユニバーサルユニットZガンダムのレビューでした。
関連記事

[ 2016/11/07 22:43 ] 食玩 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/222-11134b76










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。