天丼のプラモブログ ユニバーサルユニット ガンダムX レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユニバーサルユニット ガンダムX レビュー

お久しぶりです。
先日、仕事帰りに梅田にある東急ハンズの模型コーナーに行ってきました。

同店に展示されているプロモデラーのGAAさんが作成したキットをガン見してましたら、ご本人から声をかけてもらいまして。
プロモデラーの方と生でお話しする機会は初めてで、恐縮しつつお話を色々聞かせてもらいました。

GAAさんは必ず毎日プラモと向き合って、1日1パーツだけでも作業を進めるようにされているそうです。
一歩一歩積み重ねないと、完成しないし自分の技術も向上しない。当たり前の話ですが、それが難しいんですよね・・・。
私も見習って、忙しくてもなるべく毎日作業しようと思います。夫婦喧嘩にならない程度に、ですけど。

あと、プライベートで製作途中のバルバトスを見させてもらいました。
えげつない精度のモールド彫りで・・・。パーツもシャープですごくカッコいい。現在作成中のアスタロトも、もうちょっと頑張ろうかなって気になりました。

※GAAさんと話せたことを自慢気に書いてますが、とても気さくな方なので、お店に行けば普通に色々お話しできると思います。興味のある方は東急ハンズ梅田店へGO!



で、本題。

ユニバーサルユニットのガンダムXを購入しました。
第1弾が発売された時からどんなもんか気になっていまして。第2弾でガンダムXがラインナップされるというので、購入に踏み切りました。


DSC04611.jpg

内容は写真のとおり。税抜き500円。
食玩なのでガムが1個付属します。

四肢はランナーから切り離して組み立てる方式。
色はある程度塗り分けられていて、一部をシールで補う形になっています。


DSC04616.jpg

DSC04617.jpg

組み立てるとこんな感じに。
小サイズの食玩ですが、フツーにカッコイイです。

全身ABS製なので、エッジやモールドがしっかりしています。
ただ、ABSなのに軸が結構太いため、組み立ては力の要る個所が多かったです。
「対象年齢15歳以上」と明記されているだけあって、子供向けの造りではない印象ですね。

DSC04614.jpg

可動範囲は広いです。
足首はEXスタンダード形式で、可動性、接地性ともに抜群。

フロントアーマーやサイドアーマーも跳ね上げることができるようになっていて、可動の妨げになりません。
左手は平手も付いてきます。

DSC04613.jpg

サテライトキャノン発射形態を再現可能。
リフレクターにはシールを貼っています。

リフレクターはのっぺらぼうではなくて、ちゃんと枠がモールドされています。

肩はただのボールジョイント接続なので、サテライトキャノンの両手持ちは厳しいです。
昔集めてたガシャポンの「HMSセレクション」や「アルティメットアクション」シリーズは同じくらいのサイズで肩の引き出し機構もあったので、ユニバーサルユニットにも期待していたのですが・・・。


DSC04618.jpg

HGと

食玩とは思えない造形と可動。買って満足です。
ちょこちょこっと部分塗装して飾ってやろうと思います。


以上、ユニバーサルユニット ガンダムXのレビューでした。
関連記事

[ 2016/11/03 01:09 ] 食玩 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/220-881977ab










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。