天丼のプラモブログ 輝神大将軍獅龍凰 製作記② (改造・塗装)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

輝神大将軍獅龍凰 製作記② (改造・塗装)

輝神大将軍獅龍凰製作記 その2です。

輝神大将軍獅龍凰製作記② (2)

とりあえず、ベースの豪華劉備に鎧を着せるところまで進みました。


輝神大将軍獅龍凰製作記② (3)

胴体

胸部の鳳凰の頭の取り付けをマグネット方式に変更。
フロントアーマーはMGフリーダムガンダムのものをベースに、パテとプラ板で作成中です。

輝神大将軍獅龍凰製作記② (4)

肩は鎧を取り付けるための凸を元のキットから移植。
ちなみに劉備の肩と獅龍凰の肩鎧はサイズがぴったりだったので、これ以外の工作はしていません。

腕部は二の腕が長すぎたので5ミリくらい(だったかな?)幅詰め。
手はサイズがちょうどよかったMGドムのものに変更しています。

輝神大将軍獅龍凰製作記② (5)

バックパックはこんな感じで被せてます。
このままだと見栄えがよろしくないので、アフターパーツやパテで誤魔化す予定です。


以上、輝神大将軍獅龍凰製作記でした。

関連記事


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/214-01965402










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。