天丼のプラモブログ EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (素組みレビュー)

EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (素組みレビュー)

EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (7)

EXスタンダードより ストライクフリーダムガンダムの素組みレビューです。


EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (1)

ランナー

箱サイズのランナーが大体2.5枚分くらい。
バックパック関係のパーツが巨大です。

ポリキャップはHGやMGと同じく金色。

EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (4)

EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (5)

ストライクフリーダムガンダム

小顔で脚が長い、EXスタンダードスタイル。
脚裏と二の腕の内側に肉抜き穴があります。

色分けは他のキット同様、細かい部分は全然ですね。
スーパードラグーンは黒一色。
やはり大量のシールが付属するので、それで補うかたちになります。


EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (6)

スーパードラグーン機動兵装ウイングは羽とバックパックが一体化しているので、HGやMGのキットのように
角度をつけたりすることはできません。


EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (2)

ウイングを開くことは可能。
ウイングはそこそこ大きいため、展開すると見栄えがいいですね。
EXスタンダード共通の足首接続により、スタンドを使った飛翔ポーズがばっちり決まります。

武器は両手のライフルのみ。
腰のクスィフィアス3レール砲は軸接続なので前方に向けることが可能です。
(ただし1パーツ成形なので、設定どおり展開させることは不可)

EXスタンダード ストライクフリーダムガンダム (3)

ライフルを連結させるギミックあり。
上半身はレジェンドBB準拠の構造で可動範囲も広いため、両手持ちもこのとおり。


以上、ストライクフリーダムガンダムの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2016/07/28 23:01 ] EXスタンダード | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/204-5690882d