天丼のプラモブログ EXスタンダード エールストライクガンダム (素組みレビュー)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

EXスタンダード エールストライクガンダム (素組みレビュー)

EXスタンダード エールストライクガンダム (4)

EXスタンダードより エールストライクガンダムの素組みレビューです。


EXスタンダード エールストライクガンダム (5)

ランナー

だいたい箱サイズのランナー3枚分。
エールストライカーパックのパーツが巨大です。

EXスタンダード エールストライクガンダム (6)

EXスタンダード エールストライクガンダム (7)

エールストライクガンダム

顔と胴体が小さい、シャープなスタイルで立体化。
脚裏とエールストライカーパックのブースターの内側に肉抜き穴があります。

色分けはSEEDシリーズの300円のコレクションキット並み。ただ、この色分けを補うためのシールは大量に付属しています。


EXスタンダード エールストライクガンダム (8)

ライフルとシールドが付属。

EXスタンダード エールストライクガンダム (9)

脚部と足の接続方向が垂直から直角に(詳しい説明はRX-78のレビューでします・・・。)なった関係でポージングの幅がグンと広がりました。
SDのキットなのに、ばっちりポージングが決まります。楽しい。


EXスタンダード エールストライクガンダム (10)

シールドはジョイントパーツを使うことで、手持ちすることも可能。


EXスタンダード エールストライクガンダム (11)

EXスタンダード エールストライクガンダム (12)

EXスタンダード エールストライクガンダム (13)

Gジェネ版のストライクガンダムと比較。(レビューはこちら)
スタイルが全然違いますね。

ご覧のとおり色分けはGジェネ版のほうが圧倒的、可動個所の多さもGジェネ版のほうが多いのですが、
脚の長さの関係もあり、実質的な可動範囲の広さ、ポージングし易さはEXスタンダード版に軍配。


EXスタンダード エールストライクガンダム (14)

EXスタンダード エールストライクガンダム (1)

Gジェネ版のエールストライクパックを拝借。
Gジェネ版パックのほうの接続軸が細い?ため、しっかり接続するには補強する必要があります。

Gジェネ版のほうがブースターにボリュームがあるので、個人的にはこっちのほうがカッコいいです。

EXスタンダード エールストライクガンダム (2)

EXスタンダード エールストライクガンダム (3)

同じくランチャー、ソードストライカーパックも。
スタイルは違えど同じSDなのでサイズはぴったりですね。

肩のパーツは両面テープで引っ付けてます。着脱可能にする場合は要改造です。


以上、EXスタンダード エールストライクガンダムの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2016/07/27 00:26 ] EXスタンダード | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/202-64d21fd8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。