天丼のプラモブログ HGUC クロスボーンガンダムX2改 製作① (改造、塗装)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGUC クロスボーンガンダムX2改 製作① (改造、塗装)

急に寒くなってきましたね・・・。
先日レビューしましたクロスボーンガンダムX2改の製作作業に入ります。

今回の製作では、先のレビューで指摘した造形が甘い箇所(特にスラスターのバーニア)を改修しつつ、いつも通りのメタリック塗装で仕上げていきたいと思います!

DSC02508.jpg

まずは成形がダルいバーニアの部分を削り取ります。
ここはコトブキヤのバーニアパーツに置き換える予定です。

サイドにある4つの排気口?の部分もタガネでしっかり開口します。

DSC02509.jpg

バスターランチャーはプラ板を併用して合わせ目を消しています。
スラスターやアンクルアーマー、ヒートナイフはプラ材で延長+先端をシャープに。

他のパーツはヒケをとる程度に表面処理、モールドの掘り込みを行いました。

DSC02531.jpg

上記の処理ののち、サフを吹いてチェックします。

今回、本体の黒い部分はサフではなく、いったん本番で塗装する色を吹きました。
黒と紫とパールの混色なんですが、どんな感じの色味になるかのチェックをしておきます。
メタリック調に塗装したいのですが、思ったより輝きが鈍い、というか薄いので要改善ですね・・・。

ちなみに、手首は「ビルドナックルズ角」の一番小さいやつを組み込みます。
キットに本来付属する手首より一回り大きいんですが・・・まあ、迫力が出ていいってことにしておきます。


DSC02532.jpg

アンテナもプラ材を使ってシャープに。
肘と足裏、腰のアーマーに肉抜きがあるので、また埋めていきたいと思います。

DSC02533.jpg

スラスターも先端がシャープになってかっこよくなりました。
しかし机の上汚いな・・・。


とりあえず、作業はここまで。
次回は細かい部分の調整をして、早速塗装していこうと思います。

関連記事

[ 2015/11/30 00:08 ] HGUC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/171-86dde516










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。