天丼のプラモブログ 真 董卓ザク

真 董卓ザク

DSCF1817.jpg

SD三国伝より
暴虐の太師 董卓ザクのレビューです

2010年5月発売 1,000円(税抜)


DSCF1673.jpg

董卓ザク 前から

DSCF1674.jpg

董卓ザク 後ろ

塗装箇所がかなり少なく、金でちょっと塗ってやるだけで再現できます。

DSCF1676.jpg

接続は、頭、腰、両肩、両腕、手首、股関節、両足がボールジョイント
股間と腰の間が軸接続です
また、両肘と両膝が軸可動です

あらゆるところが動くので、ポーズ付けが楽しいです

DSCF1683.jpg

大きさ比較
同じ値段の武者頑駄無より2回り以上大きいです

DSCF1675.jpg

付属品の玉璽
金に塗装する必要がありますが、劇中に黒い玉璽も出てくるため
このままでもいいかも

DSCF1681.jpg

さらにクリアのエフェクトパーツも付属
これによって・・・

DSCF1678.jpg

必殺技「滅殺爆煉弾(めっさつばくれんだん)」を再現できます

また、アクションベース2にも対応してます

DSCF1677.jpg

可動範囲が広いキットは弄りがいがあります

DSCF1682.jpg

「都も!民も!すべて炎で焼き尽くすのじゃ!」


以上、真 董卓ザクのレビューでした。
演者は旧ザク+ジュアッグ

ボリューム、可動範囲、色分けともに大満足のキットです。
ただ、せっかく可動範囲が広いのに、それを活かせる武器が付属しないのが残念です。

今(2012年現在)なら半額近い値段で投げ売りされてるのをよく見かけますが、
確保しておいても損はないと思います。

BB戦士レビュー集へ
関連記事

[ 2012/09/29 06:46 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/16-6855ce88