天丼のプラモブログ レジェンドBB ナイトユニコーンガンダム(素組み)

レジェンドBB ナイトユニコーンガンダム(素組み)

DSC01344.jpg

レジェンドBBより
騎士(ナイト)ユニコーンガンダムのパチ組みレビューです。

2013年11月発売 1,000円(税抜)
DSC01295.jpg
DSC01297.jpg

ランナー数はレジェンドBBの標準量というカンジです。
クリアグリーンのランナーはラメ入りでキラキラ光るようになっています。

DSC01303.jpg
DSC01304.jpg

マスクドモード

関節は他のレジェンドBBと共通のものなので、広く可動させることが出来ます。
各部の金色の装飾はシールで再現されます。
装飾はモールドが彫られていないので、塗装をする際は自分で彫ってやる必要があります。


DSC01305.jpg
DSC01306.jpg

右平手と、軸可動するマントが付属します。

DSC01307.jpg

武器のマグナムソードとアカシックヴァインダー

DSC01309.jpg

アカシックヴァインダーの持ち手は軸可動で角度を変えられるようになっています。
シールド類は干渉しやすいので、この配慮はありがたいです。

DSC01313.jpg
DSC01314.jpg

ビーストモード

マスクドモードを組み替えて再現することが出来ます。
ほぼ差し替えですが、そのおかげで変身後にパーツが勝手に動いたりすることがないので、ポージングしやすいです。

各部のクリアグリーンのパーツは、白いパーツが透けていいカンジに発色します。
ただ、個人的には色変えが楽しめる無色クリア+シールのほうが良かったですが。


DSC01315.jpg

アカシックヴァインダーもモチーフのユニコーンよろしく展開します。

DSC01317.jpg

このモードは角飾りが大きいのでどうしても目が奥まってしまい、写真が撮りにくいです。
実物だとちらっと見える瞳がかっこいいんですけどね。

DSC01318.jpg
DSC01319.jpg

ビーストモード アルティメットバトルVer.

角飾りを変更し、肩を左右入れ替えて反転することで再現します。

DSC01320.jpg

マグナムソードのグリップにもパーツが追加されます。

DSC01321.jpg

このモードだと瞳がよく見えます。
レジェンドBBということで瞳の変更ギミックも当然備わっています。

DSC01322.jpg

カードを持った手。
これによって過去・未来のナイトや武器を召喚するらしいです。

カードダスの付録で、ナイトユニコーンの漫画とかがあるみたいなので、一度読んでみたいです。

DSC01323.jpg
DSC01324.jpg
DSC01325.jpg

神獣(ミュートス)モード

レジェンドBBナイトガンダムのケンタウロスパーツを使うことで再現できます。
キット間の組み替えはBB戦士らしくて懐かしいです。


以上、レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダムの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/11/21 22:17 ] レジェンドBB | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/146-8df370da