天丼のプラモブログ 真 猛虎装孫権ガンダム・天玉鎧 弩虎(素組み)

真 猛虎装孫権ガンダム・天玉鎧 弩虎(素組み)

hyou (84)

SD三国伝より
真 猛虎装孫権ガンダム・天玉鎧 弩虎(どうこ)のパチ組みレビューです。

2010年9月発売 1,600円(税抜き)


rrr10.jpg

内容です。
まずは孫権のランナー。
グロス成形でつやつやになっています。

rrr11.jpg
rrr12.jpg

そして天玉鎧のランナー。
イエロークリアのパーツはこのセットだけの新規設計パーツです。

hyou (2)
hyou (3)

軽装状態

関節は三国伝共通のもの。
白いパーツは初期の孫権と共通のものになっています。

hyou (4)
hyou (5)

猛虎装孫権ガンダム

相変わらずクリアパーツが綺麗です。
ただし塗装箇所の多さは初期のものと変わらずやや多めな印象です。

hyou (6)

真牙王剣

初期より鎧が簡素になったのでポージングしやすくなりました。

hyou (7)
hyou (8)

バックパックが盾に、腰鎧が剣の一部になるギミックがあります。

hyou (10)

天玉鎧 弩虎(どうこ)

メッキが虎頭の1パーツだけになった以外は呂布に付属していたものと共通です。
なので他の3形態にも変形可能。

hyou (11)
hyou (12)

孫権に弩虎を装着

可動がなくなり置物になりますが、他の形態に比べデザインが一番まとまっている印象です。
新規パーツのクリアエフェクトは合わせ目がなく造形も凝っててイイカンジです。


以上、猛虎装孫権ガンダム・天玉鎧 弩虎の素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/09/18 23:42 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/134-9ecca303