天丼のプラモブログ 真 紅蓮装曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳(素組み)

真 紅蓮装曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳(素組み)

hyou (82)

SD三国伝より
真 紅蓮装曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳のパチ組みレビューです。

2010年12月発売 1,800円(税抜)


kesi (9)

内容です
まずは曹操のランナー。

グロス成形でつやつやになっているほか、赤の成形色が元の色より暗い色になっているのが通常版との違いです。

kesi (10)
kesi (11)

続いて天玉鎧のランナー

レッドクリアのパーツはこのセットにのみ付属する新規設計のものになっています。

DSC00168.jpg

今回もきらきら工房さんにメッキ加工していただきました。

hyou (21)
hyou (20)

軽装状態

関節は三国伝共通のもの。
白いパーツは初期の曹操ガンダムのものと共通です。

hyou (15)
hyou (14)
hyou (17)

紅蓮装曹操ガンダム

メッキ加工したことで別モノのようになってしまってますね;
色分けに関してはこちらを参照してください。

hyou (18)
hyou (19)

表情付き手首が2種類付属。
ただしいずれも右手用です。

hyou (22)

天玉鎧・炎鳳

メッキのパーツが黄色成形になっている以外は呂布トールギスに付属のものと同じです。

hyou (23)
hyou (24)

紅蓮装曹操に装着した状態。

新規設計のエフェクトパーツはなかなかのサイズで迫力があります。

hyou (25)

翼幅はかなり大きいです。

hyou (26)

大きいだけでなく重さもあるので浮かすのも一苦労。
写真は複数のスタンドを使って無理やり浮かしてます。


以上、真 紅蓮装曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳の素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/09/10 23:26 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/133-46158a2b