天丼のプラモブログ 袁紹バウ(素組み)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

袁紹バウ(素組み)

DSC00144.jpg

SD三国伝より
袁紹バウのパチ組みレビューです。

2010年10月発売 600円(税抜)


DSC00123.jpg

内容は箱サイズランナー3枚
目シールは通常のモノアイか真ん中に・がある(驚き目?)ものかの選択式です

DSC00333.jpg
DSC00334.jpg

軽装状態

肩と上腕の接続は袁術ズサと同じく挟み込み式のロール可動タイプで、ポージングがしやすいです。
その他の関節の接続方式は三国伝共通の方式。

DSC00340.jpg
DSC00341.jpg

袁紹バウ

襟やマントが付きますが全体的にシュッとしていてスタイルはいいカンジです。
襟の接続がやや硬めなのでパーツ破損に注意。

色分けは厳しめですが、全身にわたる金縁を塗装してやれば設定色にぐっと近づきそうです。

DSC00342.jpg

武器は剣と指揮棒。
いずれも1パーツ成形です。

DSC00329.jpg
DSC00330.jpg
DSC00328.jpg

前回紹介の「袁術ズサ」と合体するギミックがあります。

キット2体分のボリュームなので迫力ありますが、反面全体的に少しごちゃごちゃしてしまい可動範囲は下半身を中心に狭めです。


以上、袁紹バウの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/08/08 22:44 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/126-453ffac2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。