天丼のプラモブログ 玄武装呂布トールギス(素組み)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玄武装呂布トールギス(素組み)

DSC00161.jpg

SD三国伝より
玄武装呂布トールギスのパチ組みレビューです。

2010年1月発売 1,000円(税抜)


kesi (25)
kesi (24)

内容は箱サイズランナー3枚分。

kesi (54)

今回も黄色のランナーをきらきら工房さんにメッキ加工してもらいました。

DSC00346.jpg
DSC00347.jpg

玄武装呂布トールギス

手足がやや長めの独特なスタイル。
色分けは鎧の銀色の部分がシール頼りになっており、塗装範囲はやや広めな印象です。

DSC00348.jpg
DSC00349.jpg

このキット最大ウリは各関節に仕込まれたボールジョイントによる広い可動範囲。
従来の三国伝キットと違い肘を曲げることができるほか、肩を前後上下にグリグリ動かすことが出来ます。

DSC00351.jpg

背中の背負いものは盾に組み替えることが出来ます。

DSC00352.jpg
DSC00353.jpg

武器の方天武戟。
刃の部分はグロス成形になっています。

mre (10)

武器の専用持ち手は両手分付属。
戟をいちいち解体することなく持たせることができるようになっています。

mre (4)

鎧は合体して支援メカ「武煌壁」にすることができます。

mre (1)

セット内容。
呂布の顔はマスクと素顔を差し替えで変えることが出来ます。


以上、玄武装呂布トールギスの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/08/01 02:47 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/124-2e7e60b5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。