天丼のプラモブログ 烈龍頑駄無

烈龍頑駄無

DSCF1415.jpg

超SD戦国伝 刕覇大将軍編より
天界の暴れ武者 烈龍頑駄無のレビューです

1997年5月発売 500円(税抜)

DSCF1391.jpg

内容は箱サイズランナー3枚です

DSCF1754.jpg
DSCF1756.jpg

軽装状態

あんまり暴れん坊なので、紅零斗丸の烈龍刀に封印されていました

DSCF1757.jpg

接続は両腕が軸、両足がボールジョイント接続
本体は腰から伸びてる軸に胴体と頭を接続します

頭との接続が結構頑丈なので、無理に取ろうとすると破損するかもしれません

DSCF1758.jpg
DSCF1760.jpg

鎧装着

ブルークリアの鎧が綺麗です

DSCF1761.jpg

右手の斧が龍神の鉞(りゅうじんのまさかり)
左手の槍は四閃爪の槍(しせんそうのやり)です

DSCF1762.jpg

武器が合体、怒龍大天斬(どりゅうだいてんざん)に

この烈龍頑駄無は腰と胴体が分けられているので・・・

DSCF1764.jpg

こんなカンジで思いっきり回転できます

必殺技は「竜巻怒龍斬(たつまきどりゅうざん)」

DSCF1769.jpg

さらにオリジナル武器が付属します
右手の剣が天承神刀(てんしょうしんとう)
左手の剣が討撃剣(とうげきけん)

DSCF1765.jpg

天翔龍神形態
武器と合体して変形します

DSCF1766.jpg

後ろから
斧が開いて翼になるギミックがおもしろいです

DSCF1768.jpg

下から覗いてはいけません

DSCF1772.jpg

同じ天界武者の羽荒斗と
烈龍ってどうやって天界武者になったんだろ・・・


以上、烈龍頑駄無でした。

こいつは斧がとにかく大きいです。
リアル体系の1/100のキットに持たせても違和感ないんじゃないでしょうか。
あと腰の回転ギミックはポーズ付けに役立ちますが、腰と胴体の摩擦が小さく、
回り過ぎる印象があります。
これから組む人は腰の接続軸を少し太らせてやるといいかもしれません。

BB戦士レビュー集へ
関連記事


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/12-0931b35e