天丼のプラモブログ 真 太史慈ドム(素組み)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真 太史慈ドム(素組み)

yoide (27)

SD三国伝より
真 太史慈ドムのパチ組みレビューです。

太史慈ドム :2009年9月発売 600円(税抜)
真 太史慈ドム :2010年8月発売 600円(税抜)


yoide (18)
yoide (19)

内容は箱サイズランナー3枚分
全体的にパーツにボリュームがあるため、箱がパンパンでした^^

yoide (70)
yoide (71)

太史慈ドム

色分けはそこそこ。
全身にわたって塗装箇所がありますが、他の三国伝キットに比べてあまり細かくなく、色数も少ないので比較的塗装しやすそうな印象です。

関節の接続方式は三国伝シリーズ共通のもの。
脚部が見た目に反してそこそこ動いてくれるのが嬉しいです。

yoide (72)

武器はなぜか薄紫色で成形。
この点は少し残念です。

yoide (73)
yoide (74)

支援メカ 鋼甲機

おまけのような存在ですがやたらと大きいです。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ボリューム的には太史慈と同じくらい。

さらに太史慈との合体ギミックも備えています!
そこら辺の紹介は塗装後にさせていただきます・・・^^


以上、太史慈ドムの素組みレビューでした。
関連記事

[ 2013/07/03 00:45 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/111-800c5a65










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。