天丼のプラモブログ レジェンドBB 武者頑駄無(素組み再レビュー)

レジェンドBB 武者頑駄無(素組み再レビュー)

ekr (16)

レジェンドBBより
武者頑駄無のパチ組み再レビューです。

闇将軍に合わせてきらきら工房さんにメッキ加工していただいたので、この機会に改めて武者頑駄無のレビューをします^^

2012年7月発売 1,000円(税抜)


DSCF1400.jpg

内容は箱サイズランナー約3枚分
今回は写真の黄色いランナーをメッキ加工してもらいました

brd (1)
brd (2)

軽装状態

可動範囲は他のレジェンドBBと共通で広いです
しかし全体的に関節が緩く、すっぽ抜けたり首が座らなかったりします
ガシガシ動かすには各接続部のテンションを調節してやったほうがいいかもしれません

brd (3)

おまけパーツで璽武(ジム)を再現できます

brd (4)
brd (5)

武者頑駄無

色分けはなかなかで、兜前面や腰のV字など複雑な部分はシールでの再現になります
しかし兜の鋲や吹きかえしのワンポイントなどのかなり細かい部分が色分けされているのは好印象です(ただしかなり小さいパーツなので紛失に注意です)

可動範囲は鎧を装着すると大幅に狭くなってしまいます
ただし兜の各部や肩鎧に可動部が仕込まれているので、可動に干渉する部分をある程度逃がしてやることが出来ます

brd (7)
brd (8)

豊富な武器と左平手が付属します

brd (9)

目はパーツの裏表を変えることで表情を変更することが出来ます
目シールは4種類付属するので、そのうち2つを選んで貼ることになります


以上、レジェンドBB 武者頑駄無の素組みレビューでした。

最新フォーマットのキットなのですが、デルタプラスや殺駆頭など同じフォーマットの最新キット(25年5月現在)に比べると関節強度や可動範囲の面で少し見劣りしてしまいました。
前回のレビューではベタ褒めだっただけに、目が肥えてしまったなと感じます^^;

しかしキット自体は間違いなくかっこいいので、些細な不満に目をつむればオススメのキットだと思います。

DSCF1628.jpg
DSCF1630.jpg

おまけで前回レビューより、旧ムシャガンダムと一緒に撮った写真
関連記事

[ 2013/05/14 22:30 ] レジェンドBB | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomata787878.blog.fc2.com/tb.php/101-4ffe3ee6