天丼のプラモブログ 2016年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HMM ライガーゼロ

ライガーゼロ (15)

今回は趣向を変えて・・・
ZOIDSより、HMM ライガーゼロの素組みレビューです。

2010年11月発売 5,800円(税抜)
スポンサーサイト

[ 2016/03/15 22:48 ] HMM | TB(0) | CM(1)

HGUC クロスボーンガンダムX1改 製作記②

花粉症と風邪を併発してダウンしてました。
今年は暖冬の影響で花粉がかなり多いみたいですね。換気のために窓を開けれないんで、しばらく塗装作業はお預けかな・・・。

というわけで、完成間近でお預けを食らっているX1改の製作記その②です。

クロスボーンガンダムX1改 改造② (1)

前回は基本工作・下処理まで進めました。

今回のX1改を作り始めたのは去年の12月くらいだったんですが、この頃はムック本やら模型関連本、模型製作サイトを読み漁ってまして。
「工作」に対する挑戦心が昂っていました。

前回のX2改はほぼストレートで組みましたが、また同じように作るのもあんまり楽しくない。
今回は上記の読み物で得た知識でいろいろ弄ってやろうというコンセプトで作成を始めました。

クロスボーンガンダムX1改 改造② (2)

上半身は前回弄った以外は、まだほとんどそのままの状態。
ここからモールドの追加、腰部分の延長工作を行います。

クロスボーンガンダムX1改 改造② (3)

下半身
腰のアーマー類をプラ版やパテで裏打ち。
あと、太ももが細いように感じたので、前面、側面をそれぞれ1ミリずつ大きくしています。

クロスボーンガンダムX1改 改造② (4)

アンクルアーマーも足のラインにメリハリを出す目的で、側面を約0.5ミリずつパテで大きくしました。

クロスボーンガンダムX1改 改造② (5)

サフを吹いてプロポーションチェック。
下半身のプロポーションに関しては、ここからさらに弄っていきます。


以上、製作記その②でした。


・・・この記事を書いてる途中、Windows10へのアップグレードのため強制で再起動がかかりました。
なんか最近、やたらアップグレードのメッセージが出るなーって読まずに消してたんですけど、まさかこちらの同意なしに勝手に更新し始めるとは思いませんでした・・・。
皆さんも気を付けてくださいね。
[ 2016/03/13 00:17 ] HGUC | TB(0) | CM(0)

HGUC クロスボーンガンダムX1改 製作記①

花粉が飛びはじめましたね。
私は花粉症持ちなので、換気のために窓を開けるのがツラいです・・・。

X2改に引き続き、X1改を作っていきます。
正直言うと、せっせと作ってて今は塗装の段階まで進んでいます。
諸事情で何回かリタイアしそうになったんで、記事を上げるに上げれなかったんですよね・・・。

そこらへんも含めて、順を追って作業過程を紹介していきます。

クロスボーンガンダム改造① (1)

胴体

X2改と同じく、接続ピンが丸見えなのでパテで横方向に延長。

クロスボーンガンダム改造① (2)

アンテナやナイフはプラ材を使って延長+鋭角化。

クロスボーンガンダム改造① (3)

んで全パーツをヤスリでひたすら表面処理。
ここまでは、X2改と同時進行で進めていました。


クロスボーンガンダム改造① (4)

次に着手したのがスクリューウィップ。

成型がだるくて、イメージしてるものとかけ離れていたので全面的に改修することにしました。
使うのは写真の材料。すべて家電販売店の模型コーナーで購入。

クロスボーンガンダム改造① (5)

リード線では味気ないので、メッシュチューブに針金を通したものに変更します。
先っぽもコトブキヤのアフターパーツに変更。

クロスボーンガンダム改造① (6)

ドリルの横の突起もプラ板で作成。
この突起の部分はこのままでいこうか、もうちょいごつくするかで、今も悩んでいます。

以上、製作記その①でした。
[ 2016/03/07 00:55 ] HGUC | TB(0) | CM(0)

HGUC クロスボーンガンダムX1改 (素組み)

クロスボーンガンダムX1改 箱絵

HGUC クロスボーンガンダムX1改の素組みレビューです。


[ 2016/03/02 23:53 ] HGUC | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。