天丼のプラモブログ 2015年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

御挨拶

2015年もあっという間に終わりですね。

本当は今年最後の記事に、今作っている「クロスボーンガンダムX2改」のギャラリーをアップしたかったのですが、ビームサーベルやらシールドやらの塗装をすっかり忘れてまして・・・。まだ撮影が終わってません。
年始はまた忙しくなるので、アップするのは少し先になるかもしれません。それまでは、撮りためてた写真でレビュー記事でもアップしようかと思います。

それはそうと、最近ヤフオクでこんなものを落札しました。

DSC02691.jpg

頑駄無大将軍コレクション。20年くらい前に食玩として販売され、10年くらい前にはBB戦士を買ったらもらえるオマケみたいな感じで復活し、配布されたものです。
息抜きにちまちま塗装してやろうと思います。


今年は引っ越して、模型部屋を作って、ブログを1年半ぶりに更新して、と、色々なことが再始動した年になりました。
来年もこの勢いで、たくさんの模型を作っていきたいと思います。

いつもブログを見てくださっている皆さま、今年も1年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[ 2015/12/30 23:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

HGUC クロスボーンガンダムX2改 製作記④(改造、塗装)

KAERU CUBE INDUSTRY さんと相互リンクを結ばせていただけることになりました!
ガンプラのSNS「MG」で高評価の作品を連発しているブログ様。作成技法をパクらせて参考にさせていただこうと思います。

気分がいいのでビールを片手に、クロスボーンガンダムX2改の製作記その④です。

クロスボーンガンダムX2改 改造 (4)

細かい部分の塗装が終わり、一通りの作業が終了しました。
全体的に前回の状態から、ほんのちょっと艶を落としてます。

クロスボーンガンダムX2改 改造 (6)

カメラアイはHIQパーツの偏光シールをクリアレッドで塗装したものを使用しました。
よく反射してくれて気に入っています。まだ片目しか貼れてませんが・・・。

胸のエンブレムは、X2改の境遇を考えて貼るかどうか非常に迷いましたが、「なんか胸の部分があっさりしてて物足りないなー」って理由で結局貼ることにしました。

クロスボーンガンダムX2改 改造

武器類の黄色い部分は筆でちまちま塗装。
この塗装が終われば、ギャラリーをアップしたいと思います。


以上、製作記その④でした。
[ 2015/12/23 00:42 ] HGUC | TB(0) | CM(2)

HGUC クロスボーンガンダムX2改 製作記③(改造、塗装)

最近、食わず嫌いだった「Gレコ」にどハマりしてます。天丼です。
プラモはおろか、公式ガイドブックやらホビージャパンのムック本やらまで買い漁っております。
熱が引くまでどれくらいかかるかな。

DSC02583.jpg

製作を進めているクロスボーンガンダムX2改ですが、塗装に突入しています。
おおよその塗装は終わり、後は細かい部分の塗装を残すのみとなっています。

・・・まあ、その細かい部分の塗装にいやというほど時間がかかるんですけどね。

DSC02584.jpg

メタリック塗装の艶あり仕上げです。
艶がありすぎて光がめっちゃ反射します。もしかしたら半艶くらいに調整しなおすかもしれません。

DSC02578.jpg

武器類。
腰に接続するためのピンを切り飛ばしてデティールアップパーツを貼り付けています。
武器も塗装が細かい部分なので、ちょっと億劫です・・・。


以上、製作記の③でした。
次回はテスト撮影か、ギャラリーのアップをしたいと思います。
[ 2015/12/16 00:29 ] HGUC | TB(0) | CM(0)

HGUC クロスボーンガンダムX2改 製作記②(改造、塗装)

仕事が佳境でなかなか忙しいんですが・・・
家に帰って、プラモをヤスリで削ってる時間が、良い感じにストレス発散になるんです・・・

クロスボーンガンダムX2改の製作記 その②です。

DSC02573.jpg

今回は肉抜き穴を中心にパテを盛りました。
色塗る前にやっとけよって話ですが、後で気づいたんです。

DSC02574.jpg

胴体。
胴体と肩の接続はボールジョイントですが、肩の可動を考えてか若干隙間があり、正面から見ると接続の棒が丸見えになっています。
気になったのでパテで胴体を横方向に延長し、接続部を見えにくくしました。

写真はエポキシパテを盛って削った状態。
ここからMr.SSPを盛っては削る作業を繰り返し、形を整えます。

DSC02575.jpg

出来上がった状態。

わかりにくいですが、肩と腰の下部にディテールアップパーツを貼りました。


今回の作業は以上で終わりです。

近頃は本当に寒くなりましたね。
私の模型作業部屋には暖房がないので、この冬を乗り切れるか不安です・・・。
[ 2015/12/07 00:19 ] HGUC | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。