天丼のプラモブログ 2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レジェンドBB 武者號斗丸(素組み)

uichi (62)

レジェンドBBより
武者號斗丸(ムシャゴッドマル)のパチ組みレビューです。

2012年12月発売 1,000円(税抜)


uichi (39)
uichi (43)

内容は半箱サイズの白ランナー2枚と色つきの小ランナー5枚
ランナー1枚1枚のサイズが小さいので開封時にはボリュームが無さそうな印象を受けましたが、こうして並べてみるとレジェンドBBの標準量であることがわかります

uichi (58)
uichi (59)

軽装状態

胸や腰、手甲部分は旧キットより剥けるようになっています

uichi (45)
uichi (46)
uichi (47)

武者號斗丸

可動に関してはさすがのレジェンドBBで、とてもよく動いてくれます
特に足の接地性が高く、広く開脚したポーズが得意です

色分けも素晴らしく、素組みでも設定カラーがほぼ再現されます

uichi (50)
uichi (51)
uichi (52)
uichi (53)

爆熱の陣

背中の羽の接続はボールジョイントなので、肩や腕を動かす際には邪魔にならないように避けさせてやることが出来ます

羽のひし形のクリアパーツはハメ殺しになりそうなのでまだ取り付けていません

uichi (57)

色分けが素晴らしい號斗丸ですが、肩の「爆熱」の紋様は塗装箇所が細かく複雑なカタチをしているため塗装の鬼門になりそうです
また、兜の吹き返しも本来白色がメインのはずが青色で成形されており、部分塗装派には辛い仕様になっています

ただどちらも付属のシールで補うことが出来ます

uichi (56)
uichi (54)

新旧號斗丸比較

価格はちょうど倍ですが、クオリティは倍以上アップしていると思います^^

uichi (55)

天鎧王、武零斗、羽荒斗にそれぞれ付属する號斗丸のパワーアップパーツを取り付けた状態

割とサイズが近いようで、加工してやればレジェンドBB版でもパワーアップ状態を再現できそうです
また、肩の文字盤は旧キットとほぼ同じ大きさのようで、「鳳凰」の紋様のシールをそのまま貼ることができるようです
ちなみに兜と胸の神具は両面テープで貼り付けてます


以上、LBB 武者號斗丸の素組みレビューでした。
やはりレジェンドBBは出来が素晴らしいです^^
現在制作中の魔星大将軍に合わせてこちらの塗装も早速進めていきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
これが今年最後のレビューになります。
皆様、良い年末を!^^

→塗装後レビューはこちら
戦国伝レビュー集へ

スポンサーサイト

[ 2012/12/29 18:26 ] レジェンドBB | TB(0) | CM(2)

轟天頑駄無(素組み)

te1 (44)

SD戦国伝 伝説の大将軍編より
轟天頑駄無のパチ組みレビューです。

1993年3月発売 1,500円(税抜)


te1 (23)

内容は4枚の写真に分けて紹介します

まずは箱サイズの色プラのランナー
向かって左側が蓄光、右側がクリア成形になっています

ランナー右下は本来ブルークリア成形ですが、写真の通りエメラルドグリーンに変色してしまっています(これについては後述します)

te1 (16)

続いて箱サイズの白ランナー、半箱サイズの青ランナー

te1 (17)

さらに箱サイズの黒ランナー、半箱サイズのメッキランナー

te1 (18)

最後にシール類

目シールには通常の緑色のものとホログラム版の2種類が付属します
今回はホログラム版で組み立てました

san (107)
san (108)

轟天頑駄無

通常のキットに比べて二回りほど大きくデザインされていて中々のボリューム
鍬形が個人的にかなり好みのデザインです^^

色分けに関してはサイズの割に力が入ってない印象です
配色の細かい胴体が黒成形なのも塗装難度を上げてます

また、前腕はピンの関係で写真のように合わせ目に隙間が空いてしまうので接着推奨です

san (109)

三烈神の鎧

それぞれ専用の台座が付属します


以上、轟天頑駄無の素組みレビューでした。

変色したブルークリアのパーツについてネットで検索したところ、同様の報告が多数見られました。
原因ははっきりしていないようなので、購入を考えている方は中身を確かめてから購入することをお勧めします。

戦国伝レビュー集へ


レジェンドBB 魔星大将軍を作る(改造) その①

タイトルの通りです。

12月29日、待望の「LBB 武者號斗丸」が遂に発売されます^^/
そこでLBBの號斗丸と並べて飾るべく、ライバルキャラの「魔星大将軍(マスターだいしょうぐん」のLBB化に着手しました。

kris (6)

改造の素体を決定し、腰部の接続と肩鎧の加工が終わったところです。

胴体はBB戦士ガンダムAGE-1、腰は龍装劉備、足と肩は鬼牙装関羽、腕は玄武装呂布をそれぞれ組み合わせています。
腰はプラ板を貼ってデザインに近づけていますが、ここは肩鎧と同じく元キットの切り貼りで再現しようかどうか検討中です。

kris (8)

肩鎧の加工

魔星の肩はポリキャップを仕込むよう設計されているため十分な幅があり、関羽の肩に被せて張り付けるための加工が楽でした。
具体的には肩から生えている腕を切断し、肩の内側を関羽の肩の大きさに合わせて削っています。

関羽の肩はピンなどが付いている部分を切断しました。

kris (10)

腰部の加工

AGE-1の腰のボールジョイント径は三国伝などで使われるポリボールの径と同じです。
ジャンクからポリボール受けとなるパーツを切断して腰部に組み込み、劉備の腰とAGE-1の胴体を接続できるようにしました。


現在の作業はここまでです。

切った貼ったの改造をするのは得意ではないので完成までたどり着けるかどうか不安ですが、LBB號斗丸をモチベーションにしてなんとかやっていきたいと思います!

→その2へ


[ 2012/12/26 16:07 ] レジェンドBB | TB(0) | CM(0)

孫権ガンダム

kuris (15)

SD三国伝より
静かなる猛虎 孫権ガンダムのレビューです。

2007年11月発売 500円(税抜)


kris (19)
kris (20)

軽装状態

長沙を治める孫堅の次男で、争いを好まない平和な心の持ち主

脚がかなり細くデザインされており、短いフロントアーマー(いわゆる短パン)によってそれがさらに強調されています
目は切れ長のイケメンデザインです

erere (59)
erere (60)

孫権ガンダム

胸のクリアパーツが特徴的です
鍬形の中央もクリアパーツで再現されています

兜の重さで頭が上を向きやすいほか、足首がすっぽ抜けやすいなど
接続に関して調整不足な印象があります

erere (61)

孫権の左手は払い手のデザイン

後述の奥義を再現出来るほか、一国の長として見栄をきったポージングが可能です

erere (41)
erere (42)

完全武装状態

聖なる力が宿った水晶の鎧を身に着けた姿
全身にクリアパーツが配され派手な見た目になります

肩鎧の接続がかなり弱いです
そのままではろくにポージングもできないレベルなので、何らかの補強は必須といえます

erere (45)
erere (43)
erere (54)

「 蒼 晄 壁 ! 」

鍬形を下げることでバイザーになります
これにより絶対防御の技「蒼晄壁(そうこうへき)」を再現できます

erere (48)
erere (49)

武器の「牙王剣(がおうけん)」

折りたたむと両刃の剣に、伸ばすと長剣になります

erere (37)
erere (38)
erere (39)

ゴテゴテした鎧の上に前述の接続の不備があるためポージングしづらいキットという印象です
しかしデザインはかなりかっこいいので接続の調整さえしてやれば化けるキットだと思います

erere (58)
erere (57)

双虎破刃(そうこはじん)

全身の水晶の鎧を牙王剣に合体させる奥義

erere (56)

ファンネルのように飛ばして操作します

erere (51)
erere (50)

キャンペーン品のエフェクトパーツ

トゲトゲのデザインがいいカンジです
双虎破刃状態でないときはこちらを纏わせておけますね

erere (64)

「俺は董卓を倒す!」

erere (66)

董卓「できるかの?・・・小僧!!」

san (94)

おまけで素組みにスミイレしてシールを貼った状態

配色が細かいのでシールでは補い切れていませんが、クリアパーツの成形色がきれいなので
素組みでも十分の見栄えです


以上、孫権ガンダムでした。
モチーフはガンダム試作3号機(ステイメン)。

初期のキットの中では抜群のギミックの多さがあり、高いプレイバリューを誇ります。
クリアパーツがメインの成形色の一つなのもお得感を感るポイント。
ただ何度か書いたように接続が弱いので、それを補ってやる必要があります。

三国伝レビュー集へ


[ 2012/12/25 04:03 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

爆流頑駄無(素組み)

ae8.jpg

SD戦国伝 七人の超将軍編より
爆流頑駄無のパチ組みレビューです。

1994年9月発売 500円(税抜)


te1 (30)

内容は箱サイズランナー3枚分
超将軍の標準量です

san (58)
san (59)

爆流頑駄無

装備がゴテゴテなのでポージングしづらいです
色分けは金色が圧倒的に不足していますが塗装が必要な色もほとんど金色だけなので、
金の部分塗装をしてやれば設定カラーにかなり近づくと思います

胸の炎水の玉は龍頑駄無や號斗丸と同じくシール+ガラス玉で再現されています


以上、爆流頑駄無の素組みレビューでした。

こいつには支援機とか通常モードとかがあるのですが、写真撮るの忘れてました
詳細なレビューは塗装後に行いたいと思います^^;

戦国伝レビュー集へ


ナイト コマンド ガンダムフォース ちーびー戦士 レビュー集

BB戦士ナイトガンダムシリーズ、コマンドガンダムシリーズなどのレビュー集です

ナイトガンダムシリーズ

No.48 サタンガンダム (素組み)

No.370 レジェンドBB 騎士ガンダム (素組み)

No.140 聖龍機マルスドラグーン (素組み)

No.378 レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム (素組み)

G-ARMSシリーズ

No.375 レジェンドBB コマンドガンダム (素組み)

ちーびー戦士

聖竜騎士ゼロガンダムJr. (素組み)

SDガンダム英雄伝

機兵伝説 騎士ガンダム (素組み)

機兵伝説 騎士ウイングガンダムゼロ (素組み)

機兵伝説 武者ウイングガンダムゼロ (素組み)

SDガンダムフォース

ザッパーザク(重装型) (素組み)



戦国伝レビュー集へ

三国伝レビュー集へ


[ 2012/12/21 19:51 ] レビュー集 | TB(0) | CM(0)

魔星大将軍(素組み)

erere (34)

新SD戦国伝 超機動大将軍編より
魔星大将軍(マスターだいしょうぐん)のパチ組みレビューです。

1995年8月発売 1,000円(税抜)


el (28)
el (29)

内容は箱サイズランナー2枚と半箱サイズランナー1枚

大型キットなだけありポリキャップが多めです

hiki (29)
hiki (30)

軽装状態

腰を回し肩を上げることができるなど、可動範囲が広いです
色分けも良好

また、珍しいことに目の外枠のラインがモールドとしてうっすらと彫ってあります

hiki (27)
hiki (28)

魔星副将軍

マントと兜後ろのウルフヘッドがポロリしやすいです

hiki (26)

三羅将

メッキパーツが配されるなど、小さいサイズながら凝ってる印象です

hiki (22)
hiki (23)

魔星大将軍

写真の通り素組みでも十分な色分けがされています

hiki (25)
hiki (24)

風雲再起

三羅将が合体した姿
脚に可動部がありポージングが出来ます


以上、魔星大将軍の素組みレビューでした。

ボリュームよし、可動範囲よしで塗装箇所も比較的少ないと3拍子揃ったキットだと思います。
早く塗装して天鎧王や號斗丸といっしょに飾ってやりたいです。

戦国伝レビュー集へ


闇将軍

kesi (31)

SD戦国伝 武者七人衆より
闇軍団の猛将 闇将軍のレビューです。

1989年9月発売 500円(税抜)


素組みレビューはこちら

el (120)
el (121)

殺駆頭(ざくと)

殺駆一族の頭にして闇軍団最強の武者

肩の模様はシールで再現しています

el (122)

武器の刀を装備
「闇軍団」とは言うものの、潔さと確かな実力をもつ武者です

el (125)

ムシャ「つ、強い!」
殺駆頭「なかなかやるな!」

el (126)

ムシャガンダムと闘う殺駆頭の元に謎の鎧が現れる!

el (127)
el (128)

闇将軍

正体は闇皇帝から授けられた「闇の鎧」を着た殺駆頭
血も涙もない悪の化身に変身します

胸と肩にシールを貼ってます

el (129)

武器の暗黒剣

根本が肥大化している独特な形状の剣です

el (132)

同じく武器の暗黒砲

重力のあるエネルギー弾を発射します

el (131)

「我こそは 闇将軍!!」


以上、闇将軍でした。
モチーフは(おそらく)ザクⅢ。

戦国伝では割と珍しいモノアイの敵キット。
初期のキットにしては不具合がなく、モールドもしっかりしている印象です。

殺駆頭に関してはレジェンドBB化がほぼ内定しているので、どれほど進化するか今から楽しみです。



戦国伝レビュー集へ
[ 2012/12/18 18:48 ] SD戦国伝 武者七人衆編 | TB(0) | CM(0)

姜維ガンダムF91(素組み)

ae4.jpg

SD三国伝より
姜維ガンダムF91(きょういガンダム)のパチ組みレビューです。

2009年10月発売 600円(税抜)


nen (6)

内容は箱サイズランナー3枚

erere (7)
erere (8)

軍師形態

左肩鎧に関しては上から差し込んで装着する方式なので、合わせ目を消す際に特別な加工をする必要がありません

塗装に関しては腰布の緑と細部の金を塗ってやればほぼ設定カラーを再現できそうです

erere (3)
erere (4)
erere (5)

姜維ガンダムF91

脚部の可動域が少し狭い印象です
逆に腕部はギミックの都合か大きく開くことが出来ます

erere (1)

焔琉刀(えんりゅうとう)展開

焔琉刀と両肩の焔翼はラメ入りクリアパーツで成形されています


以上、姜維ガンダムF91の素組みレビューでした。
鉄斗羅と同じくモノアイモードとガンダムモードの2モードあるので
どちらのモードもかっこよく再現してやりたいです。

BB戦士レビュー集へ


[ 2012/12/15 00:06 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

聖竜騎士ゼロガンダムJr.(素組み)

ae1.jpg

SDガンダムちーびー戦士より
聖竜騎士ゼロガンダムJr.のパチ組みレビューです。

1994年発売 300円(税抜)
 

hiki (1)

内容は箱サイズランナー2枚

価格の割にボリュームは小さめです

erere (10)
erere (12)

聖竜騎士ゼロガンダム

白と黄の2色構成
サイズが小さいうえに配色が細かいので塗装難度は高そうです

写真に撮っていませんが、説明書に印刷されているマントを切り取って着せてやることが出来ます

erere (11)

武器の雷龍剣(サンダーソード)とフェニックスボーガン

小さいですがモールドはしっかり彫ってあります


以上、聖竜騎士ゼロガンダムJr.の素組みレビューでした。

設定色はシールでもあまりカバーできなさそうなので、塗装前提のキットという印象です。
早速塗装してやって、来月発売予定のレジェンドBB「魔竜剣士ゼロガンダム」と並べて飾ってやりたいです。


[ 2012/12/14 03:41 ] ちーびー戦士 | TB(0) | CM(0)

曹操ガンダム

el (6)

SD三国伝より
紅蓮の覇将軍 曹操ガンダムのレビューです。

2007年10月発売 500円(税抜)


nen (11)
nen (12)

軽装状態

機駕(ギガ)を率いて大陸統一を目指すカリスマ武将

ヒゲとちょっと老けたカンジの顔のせいか、横山光輝先生の「三国志」に出てくる曹操をイメージしてしまいます

nen (13)
nen (14)

曹操ガンダム

鍬形中央はクリアパーツ
立てた襟とマントが偉そうで、曹操のイメージに合ったデザインだと思います

兜と頭を接続するピンが短いせいか、兜が脱げやすいです

nen (15)
nen (17)

「余と君だ!」

左手は指さししているものが付属
使い道は限られますが、これも曹操のイメージに合ってると思います

nen (18)

武器の炎骨刃(えんこつじん)

前面で斬り、背面で刺すことができるらしいです(((( ;゚Д゚)))

nen (20)
nen (22)

マントは肩に接続することも可能

マントが大きく見えるようになり、より偉そうなカンジになります

nen (24)
nen (23)

マントは横に展開することも可能

モチーフであるDXのイメージですね

nen (26)

肩に接続したバージョン

個人的にこれが一番かっこいいと思います

nen (28)
nen (27)

片方の肩に付けてローズガンダム風(?)に

nen (29)

防御形態

背面にもマントを付ければより貫録が出そうです

nen (30)
nen (31)

キット販売当時、キャンペーン品としてついてきたエフェクトシート
曹操の必殺技「大紅蓮斬」をイメージして朱雀のデザインがされています

手軽に迫力を出せる良オプションだと思います
購買意欲もそそられます(少なくとも私は)し、三国伝シリーズの標準装備にしてほしかった・・・

nen (32)

「一気に仕掛ける!!」

san (93)

おまけで素組みにシールを貼ってスミイレした状態の写真

塗装箇所が少ないこともあり、シールでほとんどカバーできます


以上、曹操ガンダムでした。
モチーフはガンダムダブルエックス。

他の三国伝初期キットと同じくギミックはほとんどないですが、マント2枚の組み替えだけで
結構遊べます。デザインも気合が入っていて、低価格ながら魅力的なキットだと思います。

BB戦士レビュー集へ


[ 2012/12/12 22:50 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

武者刀流義守(素組み)

hiki (4)

SD戦国伝 武神輝羅鋼編より
武者刀流義守(ムシャトールギス)のパチ組みレビューです。

1996年8月発売 500円(税抜)


DSCF1849.jpg

内容は箱サイズの銀ランナー2枚と半箱サイズのランナー、メッキの小ランナー

kesi (59)

今回、きらきら工房さんに銀ランナー2枚をメッキ化していただきました

nen (86)
nen (87)

軽装状態

黒と銀メッキがいいカンジに合ってると思います
ちなみにこのキットも組み立てに支障はありませんでした

デザイン的な問題なのか、足が窮屈で動かしにくいです

nen (84)
nen (85)

武者刀流義守

全体的に赤と金が足りてませんが、地が銀色なので塗装は楽そうです

nen (83)

武器の導刃銃(ドーバーガン)

nen (88)
nen (89)

真剣形態

これをメッキで再現したかったんです^^
早く大将軍に持たせてやりたいです


以上、武者刀流義守の素組みレビューでした。

せっかくメッキ化したので、これが活きるような塗装をしてやりたいです。

BB戦士レビュー集へ


周瑜ヒャクシキ(素組み)

ae.jpg

SD三国伝より
真・周瑜ヒャクシキのパチ組みレビューです。

周瑜ヒャクシキ :2008年10月発売 600円(税抜)
真 周瑜ヒャクシキ :2010年10月発売 600円(税抜)
 

kesi (43)

内容は箱サイズランナー3枚に加え新規のクリア小ランナー1枚

真・周瑜ヒャクシキは「周瑜ヒャクシキ」のバージョン違いの商品で、同商品の内容に加え新規のランナーが付属します。
そのため同価格の他のキットと比べてボリュームある内容です

kesi (80)
kesi (81)

周瑜ヒャクシキ

色分け、可動ともに良好だと思います
兜(お面?)は配色が細かいので塗装難度が高そうです

クリアのバイザーが新規パーツとして付属します

kesi (82)

天雷火砲(てんらいかほう)

大型の武器で、新規パーツとしてクリアのエフェクトパーツが付属します
水鉄砲じゃないよ!


以上、真・周瑜ヒャクシキの素組みレビューでした。

本体はアニメイメージの黄色で成形されています。
しかし百式といえば金色。どちらの色で塗装するか今から悩みどころです。

BB戦士レビュー集へ


[ 2012/12/08 01:25 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

周倉ドーベンウルフ

el (4)

SD三国伝より
流浪の豪鬼 周倉ドーベンウルフのレビューです。

2008年11月発売 600円(税抜)


el (142)
el (143)

軽装状態

元々山賊だったのが、関羽の部下になった人
中国などにある、関羽を神と祀った「関帝廟」では関羽とともに祀られていることもあります

軽装状態のほとんどのパーツは劉備ガンダムのランナーの使い回し
ただし脚は追加パーツの恩恵で肉抜き穴が見えないようになりました

el (144)
el (145)

周倉ドーベンウルフ

鎧を装着するとドーベンウルフに
ぱっと見で劉備の使い回しだとわからなくなります

手首は通常の武器持ち用のものが両手分と、三国伝キットでは珍しい右平手が付属します

el (146)

目シールは写真の左を向いてるもののほか、正面を向いてるものも付属します
兜(お面?)がモノアイを隙間から露出させるようにデザインされていて新鮮です

el (140)

背中に背負っている武器、尖刃刀(せんじんとう)
ドーベンウルフのバインダーの意匠が盛り込まれてます

el (137)

メイン武器、頑硬斧(がんこうふ)

これまた三国伝では珍しい、斧の武器です
こちらはメガ・ランチャーの意匠がみられますね

el (138)

睨みを効かせて

el (141)

さらに尖刃刀と頑硬斧は合体して「三爪戟(さんそうげき)」に

刃先にパーツが集中するため、手首が重さに負けてしまいます-ー;

el (139)

関羽「共に往くか・・・!」

周倉「その言葉、待ってたぜ!!」

san (92)

おまけで素組みにシール貼った状態
腰なんかはデザインが細かいので、シールで手軽に再現できるのはありがたいです


以上、周倉ドーベンウルフでした。
モチーフはドーベン・ウルフ。

流用キットであることを感じさせないどころか、随所に目新しさを感じさせるキットでした。
関羽隊を再現するなら入手しておきたいキットです。

BB戦士レビュー集へ


[ 2012/12/06 14:05 ] SD三国伝 | TB(0) | CM(0)

少年法師霧丸(素組み)

mki8.jpg

SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝 武化舞可編より
少年法師霧丸のパチ組みレビューです。

2004年12月発売 300円(税抜)


239.jpg

内容は烈丸と同じく箱サイズランナー2枚

san (68)
san (69)

少年法師霧丸

ポリキャップも烈丸と同じものを使ってるのでサイズの割に可動はそこそこ
下駄は色分けされてるものと思ってましたが、白単色成形でちょっと残念です


以上、少年法師霧丸の素組みレビューでした。

設定色が単調&色数が少ないので塗装は楽そうです。

BB戦士レビュー集へ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。